平成28年度 幸松地区 小中学生期家庭教育学級

 自転車事故の怖さを学んで「わが子も安全な自転車乗りに」
 (春日部警察交通安全教育講師)


1 埼玉県の自転車保有台数は日本一
  
日本で一番自転車の多い県!

2 埼玉県の自転車事故(H28年11月現在)
 人身事故件数 7025件
 加害自転車数 1092件
 
自転車による死亡事故 33名
 今年、自転車の事故で33名の方が亡くなられているのです。

3 頭を打って死亡する率は、56.5%
 だから、
ヘルメットをかぶりましょう
 下の図を参照してください。
 頭を、路面に打って、死亡するケースが最も多いのです。
 だから、
ヘルメットをかぶりましょう
   


4 自転車安全五則を守りましょう。


5 自転車が歩道を走れる場合は下の標識のある歩道です。
 
 十分確認しましょう。
 原則は、次のとおりです。