平成28年度 第15回 春日部市内大中学校14校大会
 
 組合せ   結果(結果はすべてわかりました。一部得点は不明です。)

 第2回戦 対 緑中
 平成28年5月7日(土) 牛島球場 第2試合

 東中 8−1 緑中 (6回コールドゲーム)

チーム名
 東中  1  0  4  2  
 緑中  0  1  0  0    1

 試合の様子


全員が戦うので必ずベンチも立って

力投を皆で支える〜一人じゃない

ベンチはいつも明るいムードで

待つ間も声を忘れない

ベンチワークの強いチームが強い!

守備練習もいっしょに

つなぐ

この裏を押さえれば

グランドもベンチもひとつです

 準決勝 対 葛飾中
 平成28年5月8日(日) 南栄町球場 第1試合

 東中 3−6 葛飾中 

チーム名
 葛飾中
 東中  3

 試合の様子


青空のもとシートノック開始を待つ

シートノックも軽快に

グラウンドへの感謝の礼

たくさんの応援の皆さんの象徴です

試合前の声出し

グラウンド整備の皆さんに「感謝」

開始のあいさつ

イニングの狭間のミーティング

まさに要です

守備からリズムをつくる 

先制点 

応援の皆さんに感謝の礼 


 結果だけを伝えるのは忍びない。
 過程を知っているだけに辛い。
 だからと言うべきか、
 しかしと言うべきか。
 負けたときこそ顔をあげよう。
 敗戦から得るものが多いからだ。
 明日の自分を創るのは今日の練習。
 今日の練習は昨日の敗戦を役立てること。
 そうやって、少しずつ少しずつ大きくなる。
 やがて、それが大きな花になる。
 今日のカーネーションは、
 また次回への、
 その大きな花というプレゼントを「期待」させる、
 「母の日」のちょっぴりショッパイ今日の試合。
 がんばれ!東中生。