校長室日記(令和元年6月)



令和元年6月28日(金) 六月が終わります
 六月が終わります。
「責任」の月でした。「責任」というものを意識できたでしょうか。
「責任」は自分だけのものではありません。社会全体のものです。
 ひとりだけの「責任」もありますが、もっと大きく、この時代の人間だから考えなければならない「責任」を、これからも意識していきましょう。

令和元年6月27日(木) 明日、生徒総会
 明日、生徒総会が開催されます。
 生徒の手によって東中学校をよりよくしていく機会です。
 全員が参加することで、自分たちの生活がよりよくなっていきます。
 自分の学校であることを意識しながら参加しましょう。

令和元年6月26日(水) 期末テストに向けて
 期末テスト5日前となりました。
 これまでの学習の復習は進んでいるでしょうか。
 何を学んできたか全体を確認し、そのなかでもう一度学び直しておきたい内容に絞り込んで、テスト前の準備をしておきたいものです。
 これまでのノートのまとめも大切でしょうが、ノートを見ながら忘れていることをチェックして、それをもう一度教科書やワークで学び直しておくのが、テスト前の学習ではないかと考えます。
 それぞれの学習方法があると思いますが、自分なりの方法を早目に見つけられるといいですね。

令和元年6月25日(火) 卒業アルバム撮影
 昨日と今日、卒業アルバムの部活動写真の撮影です。
 大会が終了し、引退をする前後の期間を考えての撮影です。
 もうそんな時期になったのかと、時間の早さを感じます。
 今週の終了が六月の終了ですから・・・。早いものです。

令和元年6月24日(月) テスト直前の週
 今週は、期末テスト直前の週です。そして、六月の最後の週です。
 学校総合体育大会が終わり、ひと段落し、学習に集中する週にしましょう。
 まずは授業に集中し、家庭学習の習慣も定着させましょう。
 「教わる」学習から、「自分で学ぶ」学習に転換しましょう。
 「教わる」では、教える人を超えることはできません。
 「自分で学べ」ば、先生を超えられます。
 自ら進んで学びましょう。
 こんなことを考える一週間にしていきましょう。

令和元年6月21日(金) 大会の成果を日常生活へ
 大会集中の週が終わります。
 現段階で、7競技22種目で県大会出場です。これが結果です。
 しかし、「結果」ではなく、大会の「成果」を日常の学校生活に活かしていきましょう。
 「成果」は様々にあります。自分たちで見つけるのが大事ですが、いくつか述べます。
 試合中の笑顔が素敵でした。どんなにピンチでも笑顔でがんばることは、人生において大事です。
 しっかりと「あいさつ」ができています。「あいさつ」はコミュニケーションのスタートです。忘れないようにしましょう。
 苦しいときに声をかけていました。辛い人にとって、その言葉はどれだけ助けになることでしょうか。
 辛く苦しいときにこそ、お互いに言葉を掛けましょう。
 「成果」とはこんなことです。

令和元年6月20日(木) 大会ひと段落
 今日から通常の授業にもどります。
 ただし、次の大会は続いています。野球(準決勝・決勝)、陸上(第二日目)、バレーボール男子(決勝トーナメント)、参加する生徒数は少ないので通常授業ですが、審判や競技役員で先生は出張する場合も多くあります。
 このバランスが難しいのです。授業は行いたいけれども、先生がいないという状況です。

令和元年6月19日(水) 短縮授業が続きます
 今日も、学校総合体育大会の開催競技が集中しています。
 多くの生徒が大会に参加しているので、校内は逆に少ない生徒たちで、休み時間でも生徒たちの声が聞こえてきません。また、給食もなく短縮授業が続きます。生徒が少ないと、校内が寂しい感じがします。やはり、子どもが多いことは活力であることを実感します。
 さて、雨天で大会の延期があり、明日も大会が続きます。

令和元年6月18日(火) 大会集中初日
 今日は、学校総合体育大会の開催競技が集中している初日です。
 次の競技が大会を実施します。
 野球、サッカー、ソフトテニス男女、バスケットボール男子、卓球男女、剣道男女、バレーボール女子です。
 それぞれにこれまでの成果を発揮できることを祈ります。
 勝敗も大事ですが、この仲間とともにがんばれたという思いがもてることが大事です。
 それがあると、様々なことが次につながっていきます。
 健闘を祈ります。

令和元年6月17日(月) 大会集中の週
 今週は、学校総合体育大会の開催競技が集中している週です。
 土曜日の雨天により、大会日程が延期されている競技もあって、18日〜20日は生徒も先生も多く大会に参加することとなります。
 明日18日(火)、明後日19日(水)とも給食がカットされ、短縮授業です。そんなことも考えながら過ごす週にしてください。

令和元年6月14日(金) 食育講座
 今日、5時間の東部テストのあとには、「食育講座」として、「スポーツ栄養学」の学習を全校で行います。
 大会が近いので、大会前、大会中の食事方法や内容、あとは水の摂取方法等を学びます。暑い季節を前に、熱中症対策としての学びでもあります。しっかり学びたいと思います。
 なお、310mlのペットボトルのミネラルウォーターが配付されます。
 講師の先生からは、講演中の飲用も可能であると伺っています。
 飲み終えた場合の容器回収は教室で行います。
 飲み残したり、飲まなかったときは持ち帰り可とします。
 ただし、下校時に通学路等に捨てないようにお願いします。

令和元年6月13日(木) 東部地区学力検査
 明日、3年生を対象に東部地区学力検査が実施されます。
 昨年度までは、埼葛地区だけでしたが、今年度は、加須市・羽生市・行田市の19中学校を加え、93校での実施となります。6月、9月、11月と3回実施され、進路のための貴重な資料となります。
 今の自分の力を知り、自分の進路選択のための資料となります。

令和元年6月12日(水) PTA五校連絡会
 昨日の団体戦に続き、今日も柔道の学校総合体育大会個人戦が開催されます。
 明日は、本校でPTAの五校連絡会が開催されます。
 本校、幸松小、牛島小、小渕小、県立春日部特別支援学校の五校です。
 開会行事の後、授業参観をして、情報共有等協議を行います。
 こうした地域連携は今後ますます必要となってくるものです。PTA役員の皆さんには大変なことも多かろうと想像いたしますが、今後も様々な機関等と連携を深めてまいりましょう。
 明日は午前中に中学生の授業を見てただきます。

令和元年6月11日(火) 学校総合体育大会開始
 今日の柔道競技団体戦を皮切りに、学校総合体育大会春日部市内予選、埼葛地区予選が始まります。
 昨日の激励会で、各部の部長からすばらしい決意表明がありました。
 自分たちの長所を生かした試合運びをすれば、勝利は自然と転がり込むと思います。
 自分たちの強みは何か、よさは何か、それを知っている者が勝者となります。
 自分たちのよさを生かしましょう。
 選手の背中には、ベンチにいる選手も、応援の生徒もいます。さらに、東中全体の619名が、選手を支えています。そう思いながら試合をしましょう。

令和元年6月10日(月) 六月の第二週は
 六月第二週の始まりです。
 今週は、学校総合体育大会が開始されます。柔道競技からです。
 多くの競技は、集中日が15日(土)〜ですから、大会直前の週ということになります。
 直前ですから、新しいことに取り組むよりも怪我や故障しないように調整することと、あとはメンタルの部分、気持ちを整えることを優先しましょう。
 今朝は、朝会で激励会を行います。

令和元年6月7日(金) 体育祭から一週間
 体育祭から一週間過ぎます。
 体育祭の成果を日常生活で活かしていますか?
 協力、協調の精神は普段の生活でも生きていますか?
 仲間を思う気持ちは授業でも発揮できていますか?
 競うことは、お互いのよさを知ることであると、意識していますか?
 これからも大切にしていきましょう。

令和元年6月6日(木) 交流学習会
 今日、特別支援学級の生徒たちは交流学習、合同学習会で緑中に出かけます。
 特別支援学級相互の交流を目的にしています。
 交流が増えると、人間関係も広がります。
 市内の特別支援学級のすばらしい取り組みです。
 校内の交流も増やしますが、校外の交流の増えることもよりよいことです。

令和元年6月5日(水) 生徒総会に向けて
 今月は、学校総合体育大会もありますが、月末には「生徒総会」が控えています。
 まず、そのことを意識しましょう。
 よりよい東中にしていくための、生徒の皆さんを集約して、今後どのように全員で取り組んでいくのかを話し合う場です。そのための学級討議が金曜日に行われます。
 ぜひ、ひとり一人が東中の生徒であることを意識しながら、みんなが楽しく、嫌な思いをしないようにするために、全員で何ができるかを考えるよい機会にしましょう。
 まずは、クラスで話し合うことです。それが金曜日です。

令和元年6月4日(火) 体育祭後
 今年度も、生徒の主体性を大事にした体育祭が「さいきょう」というスローガンのキーワードのもと、成功を収めました。
 このあとが大切です。
 体育祭で学んだことを日常の学校生活に活かしてほしいのです。
 協力や協調することの大切さを普段の授業でも発揮しましょう。
 競い合うことで発見できた、自分のよさや強み、仲間のよさや強みをどんな機会にどのように活かしていけばよいのでしょうか。
 そうしたことを考え実行していきましょう。

令和元年6月1日(土) 第58回体育祭
 第58回の体育祭は、新元号のもとに行われます。
 昭和37年開校の本校は、開校の年に第1回目の体育祭を実施しています。
 そして、昭和、平成とつながってきた東中の歴史も、令和の時代に入り、3つの元号を通した学校となります。
 今日は、令和第1回の体育祭です。
 今日は、競い合うことと協力し合うことが同じことなんだと、心から納得する時間になってもらえることを期待します。競い合うことで、相手から自分のよさや強み、特徴、特性を教えてもらいましょう。そのための競争です。