校長室日記(令和元年5月)



令和元年5月31日(金) 体育祭準備
 今日は、明日の体育祭の準備を午後に行います。
 準備とは会場準備ですが、準備とは物質的・物理的準備だけではありません。
 競技会場のライン引き、や入退場門の設置、来賓席の準備等を行いながら、実は、心の準備もしています。
 翌日の体育祭を仲間と共に、こうがんばりたい、ああもしたい、こんな点で協力しよう等等、その思いを準備します。心を形作ります。そんな準備です。
 準備によって、自分の係の役割や仕事の責任をもちながら、前向きに取り組もうとする心を育んでいきたいと思います。

令和元年5月30日(木) 道徳教育研修会
 今日は、今年度教員になって各中学校に勤務する初任の先生がたの研修が、本校で開催されます。
 内容は「道徳教育」です。
 午前中に、図書室その他で埼玉県の総合教育センター指導主事から講義があり、午後は本校職員が2名、道徳の示範授業を実施するので、その授業を初任者に参観してもらい、2つの分科会で研究協議を行います。
 学校としてもよい機会をいただけたと感じています。

令和元年5月29日(水) 体育祭予行
 雨天が心配ですが、体育祭予行の実施日です。
 全競技日程を進行させながら、当日の動き、とくにロジスティックス、つまり競技を支える運営の部分の確認を行います。当日競技する生徒たちを、係や委員がどう支えていくかも大切なことです。目には見えにくい部分ですが、大切にしたい内容です。雨の様子を見ながら、予行の実施を決めていきます。
 今日の実施が無理な場合は、明日と明後日で分割して実施予定です。

令和元年5月28日(火) 暑さ対策
 週末から昨日にかけて、五月としては異例の暑さとなりました。
 暑さ対策、熱中症対策の基本は、「睡眠」と「食事」です。
 寝不足は、熱中症の要因となります。
 食事をしないことも、熱中症の要因です。
 まずは、しっかり寝て、しっかり食べて、そのあとに、十分な水分の補給と適切な休養です。
 あとは、学校のエアコンも有効に活用させていただきます。
 基本的な生活習慣としての、「睡眠」と「食事」を大切にしましょう。

令和元年5月27日(月) 体育祭直前の週
 今週は体育祭一色になるであろう週です。
 学年練習、全体練習、予行等々、今年の体育祭に向けて準備の佳境の週です。
 東中全体でがんばっていきます。

令和元年5月24日(金) 中間テスト
 中間テストの日です。
 学習評価としての試験です。
 昨日述べたことを考えながら、テストに臨んでほしいものです。
 そして、テストが終わったら、来週のことを見通しましょう。
 今週もがんばりました。
 週末を有意義に過ごし、また、来週がんばりましょう。

令和元年5月23日(木) 中間テスト前日
 明日、中間テストです。学習評価としての試験、試すことです。
 テストにはたくさんの役割があります。
 1 これまでの学習状況を得点のかたちにして成果を示すこと。
 2 自分自身のよさ、強み、得意分野を見つけること。
 3 今後学習し直す内容を確かめること。
 4 計画的に学習する習慣を身につける機会にすること。
 5 評定のための資料・データにすること。
 まだまだありますが、こんなことを考えてテストを受けましょう。
 そして、テストの後に、自分自身を新しくしていきましょう。
 そのための、テストです。点数という結果だけではありません。

令和元年5月22日(水) 市教育研究会
 今日は、市内小・中・義務教育学校34校すべてで、給食のない短縮授業の日となります。
 春日部市教育研究会総会と研修会の日です。全34校の教職員の教育研究団体の総会を行い、その後、全員で講演を聴く研修会となります。この教育研究団体は、各種展覧会、硬筆展や図工美術展、科学展、書きぞめ展、あるいは各種コンクール、読書感想文、人権作文等の主催団体です。また、各学校の各教科主任が集合して研究授業会や研修会を開催しています。教職員主体の教育研究の組織です。
 今日は、その総会なので、今年度から全校で給食カットを実施します。
 保護者の皆様、並びに地域の皆様、ご理解ご協力をお願いいたします。

令和元年5月21日(火) 体育祭練習と雨
 昨日から、学年練習が2時間ずつ時間割のなかに組まれています。
 今日は、1年→2年→全体練習の予定です。しかし、雨模様です。
 そこで、体育館で練習できる内容は体育館で行い、フレキシブルに対応をしたいと考えます。
 本校のグラウンドはコンディションがすばらしく、雨後1時間もすれば活動が可能です。ですから、前半は体育館、後半は校庭ということも可能です。
 その時々の状況に応じて、臨機応変に考えてまいります。御協力をお願いいたします。

令和元年5月20日(月) 今週は
 今週は、週末に中間テストが控えています。まずは、授業に集中し、計画的な家庭学習を進めましょう。定期テスト3日前から活動は停止となります。自分で立てた計画を、自分がしっかり守りましょう。テスト結果よりもこのことが大事です。
 そして、体育祭の練習が、これまでは体育の授業だけしたが、学年単位・学校単位の練習が始まります。こちらも、みんなで力を合わせてがんばりたいです。
 今週全体をイメージしておきましょう。

令和元年5月17日(金) 来週を見通して
 来週から体育祭の練習が、保健体育の授業以外にも学年単位や全校で練習が入ります。まず、そのことを考えておきましょう。
 そして、来週の金曜日には中間テストです。計画的な学習が大切です。結果よりも積み重ねていこうとする過程、プロセスが重要です。来週は、その積み重ねの1週間にしたいものです。

令和元年5月16日(木) 明日JRC登録式
 明日は朝会の時間帯で、今週水曜日に登録の名簿の記載を行ったJRC(青少年赤十字)の登録式を行います。昨年度は、公私をお招きして講話をいただきましたが、今年度は、学校だけ、つまり自分たちで登録の式を実施します。
 社会のため地域のため、多くの人たちのために何か行動を起こすことを、みんなで確認したいです。

令和元年5月15日(水) 五月折り返し
 「協力の月」五月も今日で半分です。今月は最初の一週間がないので、アッいう間の半月ではなかったでしょうか。五月は残り半分です。再度「協力」を意識することを確認しましょう。
  協力は、あいさつで始まります。
  協力は、お互いの声かけでで育ちます。
  協力は、対話によって育まれます。
  協力は、話し合うことでもっと成長します。
  協力は、相手を理解することで深まります。
  協力は、自分を控えめにすると、完成します

令和元年5月14日(火) JRC登録
 本校は、毎年度青少年赤十字(JRC)に加盟し、積極的に地域ボランティア等に参加するような体制を整えています。今日は、その登録のため、朝の読書の時間を利用して、各自の名前をクラス単位の一覧表に直筆で記名する時間を確保します。
 JRCでは、とくにとりたてて何をするわけではないのですが、ボランティアの意識が高まってくれることを期待しています。「だれかのために、がんばること」はとっても素敵なことです。

令和元年5月13日(月) 体育祭準備本格化
 今週は、金曜日に体育祭の学年練習がスタートします。水曜日には、体育祭のメンバー表の提出〆切です。
 今週は、体育祭に向けた準備が本格化します。そんな意識でいましょう。
 連休明けから1週間、授業や体育祭の準備をとおして学校生活中心のリズムにシフトしていきましょう。
 今週も、笑顔で楽しく学校生活を送りましょう。

令和元年5月10日(金) PTA総会
 今年度のPTA総会が本日開催されます。
 様々な議論はありますが、学校は学校単独では立ち行かない状況になっています。そんななか、地域社会と学校をつなぐ組織として、あるいは、学校を補完する組織としてのPTAはなくてはならないものです。
 学校の教育活動は多岐にわたるようになってきています。また、学校で処理しなければならないことも年年歳歳増加しているように感じます。それらのお手伝いをいただける組織としてのPTAの重要性が増していると思います。
 今日はその総会です。学校としてもサポートしながら、ともに生徒たちのためにがんばっていくことを確認する機会になれば、大変ありがたいです。

令和元年5月9日(木) 通信陸上大会
 公式戦が開始されます。
 第一弾は、通信陸上大会市内予選です。こちらの大会は全国大会につながっています。
 十連休中に行われた越谷記録会で、男子4×100mリレーで県大会出場標準記録を突破した本校男子チームは、市内予選を待たず、県大会出場を決めました。
 では、公式戦シーズンの幕開けです。まずは、陸上競技でがんばってほしいです。

令和元年5月8日(水) 「協力の月」
 連休が明けて順調な五月の滑り出しをしました。
 五月は「協力の月」です。
 四月に新しい環境になって、人間関係も順調につくられつつあると感じています。
 もっと仲よく、よりよい関係となるために、「協力」を意識しましょうということです。
 幸いにして今月は体育祭の準備と重なります。
 「体育祭」に向けた準備をしながらもっともっとよりよい関係を築いていきましょう。
 次のようなことを意識し、実行していきましょう。

 協力は、あいさつで始まります。
 協力は、お互いの声かけでで育ちます。
 協力は、対話によって育まれます。
 協力は、話し合うことでもっと成長します。
 協力は、相手を理解することで深まります。
 協力は、自分を控えめにすると、完成します。

令和元年5月7日(火) 新元号の課業日開始
 連休明けとともに、新しい元号の年度が始まります。
 令和という元号の時代が始まります。
 この元号に関する内容については、本日配付の「学校だより5月号」の最後に出典の万葉集の内容を掲載しましたので、そちらをお読みください。
 さて、五月が新しい元号で始まりますが、五月は「協力の月」です。
 新しい学年、新しいクラスになってひと月が過ぎました。もっと仲よくなるために、「協力」を意識しましょう。
 詳しくは明日、こちらに記載しますが、「協力の月」についても学校だより巻頭をぜひお読みください。