校長室日記(平成31年2月)


平成31年2月28日(木) 172名受検
 今日、本校から埼玉県公立高校を172名が受検します。
 まずは、集合時刻に間に合うように受検先高校に行くことが第一です。
 そして、自分の力を十分発揮してほしいと思います。
 東中全体が一人ひとりの受検を応援しています。

平成31年2月27日(水) 公立入試前日
 明日が県公立高校入学者選抜学力検査の日です。
 その前日の今日は、どんな過ごし方をしましょうか。
 特別なことは考えないで、普通に、いつもどおり生活しましょう。
 それが大事ですが、それがいちばん難しいのかもしれませんね。
 でも、いつのものように授業をして、いつものように給食を食べて・・・。
 下校後は、読書でもしながら、のんびり過ごしましょう。

平成31年2月26日(火) 期末テストの後は?
 今日で期末テストが終わります。
 さて、テストは、その後が大事です。結果を踏まえ、学び直しなど、もう一度学習内容の確認をしていきましょう。
 そして、この期末テストの後は、全校で卒業式に向けて準備を始めましょう。
 3年生はまだ県公立入試が終わっていませんが、1・2年生は卒業式に向けた合唱の練習等、準備をスタートさせていきましょう。

平成31年2月25日(月) 期末テスト
 期末テストです。三学期の授業のまとめです。
 学んだことを確認し、学んだことを振り返りましょう。
 今の自分の学びを振り返りましょう。

平成31年2月22日(金) 決まる倍率と期末テスト
 今日の16:00で志願先変更が終わります。これで倍率が確定します。倍率の数字も大切でしょうが、あとは学力検査と面接に向けて集中するのみです。数値に惑わされることなく、自分をしっかりと見つめましょう。
 そして、期末テスト直前の週末です。一・二年生には、週末の時間を有効に活用してほしいと思います。

平成31年2月21日(木) 志願先変更
 出願終了から一日空けて、今日から2日間が志願先変更期間です。
 志願した高校から別の学校に志願先を変更できます。ただし、1回のみです。
 明後日の夕方が〆切です。ですから、金曜日の夕方には確定した倍率となります。
 この2日間の数値の動きを確認していきたいです。

平成31年2月20日(水) テスト一週間前
 一・二年生の三学期末テストが一週間後に迫りました。
 今日から職員室へは入室禁止です。こうしたことからもテストが近づいてきたのを感じます。
 テストは「試すこと」です。今の自分の学習状況を確認する機会です。
 事前の学習も大切ですが、事後の学習も意識しましょう。
 まずは三学期の総復習を心がけましょう。

平成31年2月19日(火) 出願最終日
 今日の正午までが県公立高校の出願です。
 本校の生徒は昨日、無事に出願を終え、今日、受検番号を担任に伝える予定です。
 今日の夕方、倍率がはっきりします。
 明日の朝刊を待ってもよいのですが、本サイトの進路情報にリンクの貼ってある「公立高校ナビゲーション」を夕方にチェックすると、情報の早い取得ができるかもしれません。

平成31年2月18日(月) 県公立高校出願
 今年度の県立高校入学者選抜の出願日がやってきました。今日と明日の2日間ですが、明日の受け付けは正午までとなります。
 本校の三年生も今日の午後出願に向かいます。まずは、きちんと出願できることです。
 では、明後日の朝刊の倍率を注視しましょう。

平成31年2月15日(金) 学校歯科保健努力校表彰
 昨日、市内の小中学校「学校歯科保健」表彰式に参加いたしました。
 今年度本校は「努力校」の表彰状をいただきました。
 歯は健康の入り口です。虫歯の治療はもちろん、日々の歯磨きも大切にしたいです。

平成31年2月14日(木) 期末テスト及び実力テスト
 今日は、三年生の期末テスト1日目と、一・二年生の実力テストの日です。
 三年生にとっては、中学校生活最後の定期テストです。授業のまとめとして、しっかりと取り組んでほしいことを願っています。
 一年生にとっては、初めての実力テストです。二年生は二回目ですが、自分の力がどのくらいなのか、校内ではなく校外も含めた自分の力を知る機会としましょう。

平成31年2月13日(水) 部活動平日休養日
 来年度から新たな部活動方針で部活動を実施します。その試行的な運用です。
 今日、全部活動一斉に平日休養日とします。
 どんな感覚でこれをとらえるか、生徒たちはどのように下校後の生活をするのか、下校後の学校はどのような動きになるのか等、みなさんで確かめましょう。
 来月の第一週目には、一斉ではなく、部活動単位で休養日を設定してみます。
 どうか皆さんで状況の把握をしてください。
 そのうえで、次年度の平日休養日の方法を考えます。

平成31年2月12日(火) 今週は?
 一週間の始まりです。今週の見通しを立てましょう。
 今日は、特別支援学級の合同学習会の会場となります。市内中学校の全特別支援学級の生徒が本校に集まって合同の学習会を体育館で開催します。出会った時には「笑顔であいさつ」を忘れずに!
 明日は、生徒会専門委員会の日です。3年生を含めた最後の委員会です。今年のまとめをしましょう。
 木曜日は、3年生の期末テストと、1・2年生の実力テストの日です。「試験」ですから、自分自身の力を試しましょう。
 金曜日は、3年生の期末テストと、1年生の「地域に学ぶ」学習会です。3年生は3年間最後のテストです。1年生は地域の皆さんから様々なことを学びましょう。
 こんな一週間の見通しを持って生活しましょう。

平成31年2月8日(金) 二月の第一週が終わります
 「立春」で始まった今週も終わります。二月の一週目の終了です。
 今週、今年の「成長」を振り返ってみたでしょうか。今年の自分や自分たちの成長ぶりを言葉にできるとうれしいです。「成長と可能性」の月としての二月は、まず「成長」を振り返るところからです。
 明日から久しぶりの三連休です。自分の時間を大切にしながら、「成長」を振り返ってみましょう。

平成31年2月7日(木) 全校完食
 三学期に入って全校完食をしている日が増加しています。うれしいことです。
 ただし、一部報道にあるように、無理に食べさせ、個人に責任を押しつける方法を好ましいとは思いません。
 しかし、「食品ロス」を失くそうとする取り組みは大事であることを再度確認します。
 「完食」を目指すのはあくまでも目標です。完食でない日があってもこれは仕方のないことです。
 できるかぎり作った分を食べ、食べられる分を作るという調理の原則のもとに、食品ロスを減らしていこうとする意識の高まりや、「食への感謝」を大切にしたいと考えます。
 完食は「目標」です。
 「目的」は、食への感謝の気持ちを持とうとする心情や態度の育成です。

平成31年2月6日(水) ふれあい体験
 本校では、「親になるための学習」を15歳(中3)にスタートさせます。
 その一環とした取り組みが「ふれあい体験」です。
 エンゼルドームや保育所の協力で、市内外にお住まいで、0〜5歳児までの親子の皆さんにご来校いただき、中学3年生との交流会を行っています。6クラスを3つに分けて、2クラスずつの交流会です。今日は、その最後の会です。3年2・4組を対象に、乳幼児と中学生の交流を行います。
 大変有意義な学習活動です。
 15歳までは「親に育ててもらう期間」、15歳からは「親になるための期間」というとらえかたは、少子化問題のひとつの解決策になっていくものと期待しています。

平成31年2月5日(火) 数学検証テスト
 全国学力学習状況調査や埼玉県の学力学習状況調査から、市内全体の算数・数学力のアップのための市内全小中学校で取り組んできたまとめのテストを、昨日実施しました。
 結果は気になりますが、集中して算数・数学の問題に取り組むことが大切なのだと思います。
 そして、これからも、日々の授業を大切にしていきましょう。こちらが基本だと考えます。

平成31年2月4日(月) 立春
 今日は「立春」です。暦のうえでは春のスタートです。
 二月の実質的なスタートの月曜日が「立春」なんて、何と素敵なことでしょうか。
 だんだん春めいてきます。暖かくなります。
 まるで太陽に向かっていくようで、元気になっていきます。
 こうした季節感も大切にしたいものです。
 人間も生き物です。すべてがプラスに向かっていくような季節を味わっていきましょう。

平成31年2月1日(金) 成長と可能性の月
 二月は、「成長と可能性の月」としましょう。
 「成長」とは過去からの変化のこと。
 「可能性」とは未来への変化のこと。
 最終の三月の前の月だから時間をかけて、この二つのことを考えていく月にしましょう。
 自分や自分たちは、これまでどんな「成長」をしてきたのか、それを振り返りましょう。
 自分たちや自分には、これからどんな「可能性」があるのでしょうか、それを見通しましょう。
 自分のことだけではありません。
 クラスは?部活動は?委員会は?学年は?そして、東中全体は?
 どんな「成長」があって、どんな「可能性」をもっているのでしょうか。