校長室日記(平成30年11月)



平成30年11月30日(金) 週末と月末
 今週が終わります。
 今月も終わります。
 週末を迎えます。
 月末を迎えます。
 週末と月末が重なりました。
 一週間と一か月の終わりが一緒です。
 来週のスタートは、新しい月のスタートです。
 十二月を迎えようとしています。
 今日、今週と十一月のけじめをつけて、次に向いましょう。

平成30年11月29日(木) 「実り」の十一月
 「実りの月」十一月も残るところ今日と明日の2日間です。
 成長の姿、がんばっている姿を見つて、励まし、元気づけ、そして、自信を持たせていきましょう。
 それが、一年間や学期をまとめる十二月につながっていきます。

平成30年11月28日(水) 学期末
 テストが終了して、いよいよ学期末に入ってきた感覚がします。
 二学期の締めくくりです。
 学習も生活も部活動も二学期のまとめに入りたいものです。
 そのためにも、二学期の「実り」、自分自身の成長や仲間の成長を確かめておきましょう。
 「ここがすごくなったぞ!」といえるものを探しましょう。
 もちろん自分だけでなく、自分の仲間の「すごさ」を見つけましょう。
 それが「実り」です。

平成30年11月27日(火) テスト後
 テストは、後が大事です。
 自分の学びで不足して入るところがわかったのですから、学び直しをしましょう。
 それが最も大切なことです。
 学期末はそんな時間を確保しましょう。
 テストは、テストの後が大事です。

平成30年11月26日(月) 期末テスト
 十一月も最後の週となってしまいました。「光陰はまさに矢の如し」です。
 今日と明日の2日間で期末テストを実施します。
 テストは、学習状況の確認と評価です。
 これまでの自分の学習の状況を確認しましょう。
 そのうえで、今後の学習し直すところを見つけましょう。
 そうして、日々の授業の姿勢を自分で自己評価しましょう。
 テストの役割は、自分の学習状況をつかみ、授業態度の自己評価をすることです。

平成30年11月22日(木) 三連休前
 九月から十月にかけて週末の3連休が続きました。今週末も久しぶりの3連休です。しかも、期末テスト直前です。部活動もありません。自分で時間をコントロールする必要のある3日間となります。
 上手に時間を使いましょう。それができていれば、同じ1時間でも、中味は2時間分や3時間分の内容になることがあります。時間を上手に活用しましょう。
 みんな同じ24時間ですが、使い方でその24がもっと増えるような環境が作り出せます。

平成30年11月21日(水) 校長面接が続きます
 3年生を対象に校長面接を実施しています。
 どの生徒たちも、返事、姿勢、礼儀とすばらしい態度で臨んでいます。
 そして、もっと大切なのは、志願する学校を選んだ理由です。なぜ、そこで学ぼうとするのか、なぜ、その進路先を選んだのかをきちんと自分の言葉で表現できることです。
 ここでも授業と同じように、「思考力・判断力・表現力」が求められます。これからの学力の基盤となるものです。基本的な知識や技能をどう活用できるのかを、これからも授業を通じてて学び、それらを、面接や話し合い等で活用できる力をつけていきましょう。これが今求められている「生きる力」です。

平成30年11月20日(火) 東部南地区音楽会
 今日は、東中祭の2年生最優秀賞を受賞した2年2組が、春日部市を代表して、東部南地区の音楽会に出場します。東中祭後もこれまで練習を重ねてきた2年2組に敬意を表するとともに、東部地区の音楽会ですばらしい歌声を披露することを期待しています。がんばれ!2年2組!

平成30年11月19日(月) 期末テストを意識しよう
 十一月の第三週目、新しい週が始まります。
 今週というよりも、来週を意識してほしい一週間としてほしいと思います。
 来週の今日、月曜日は期末テストの初日です。
 この一週間は期末テストを意識した学習を展開してほしいものです。
 期末テストは、学習の「評価」です。得点や評定をつけるためもありますが、そんなことよりも授業で何が学べていて、何を学べていないのかという内容を確認するための「評価」です。
 ぜひ、これまでの学習を振り返って、復習に力を入れてほしいものです。

平成30年11月16日(金) 週末も
 今週も今日で終わります。今週で新人戦県大会もひと段落です。新人戦は終わっても、まだまだ週末の活動は続きます。
 明日は、アンサンブルコンテストがあります。本校は打楽器で出場します。吹奏楽部の一部ですが、発表会への参加をします。
 また、明日は、春日部市教育委員会主催のインターナショナル・フレンドシップ・デーがあります。半日英語漬けのプログラムです。本校からも参加の生徒がいます。
 そして、明日は、学区内にある県立春日部特別支援学校の文化祭「春輝祭」でもあります。
 さらに、日曜日には、特別支援学校と中学校の特別支援学級の生徒たちが参加する、「藤カップ」というバスケットボールの大会があります。さならが、春日部市のパラリンピックのバスケットボール部門です。生徒たちも一つの目標にしてきたようで、楽しみにしています。他校とのスポーツを通して有意義な交流の機会でもあります。
 生徒たちは、学校だけでなく、様々な場、機会で学んでいます。そうした機会や場を大切にしたいです。

平成30年11月15日(木) 十一月後半へ
 十一月も後半に入ります。季節も本格的な寒さが到来するのではないかと思っています。
 「実り」を確かめながら、二学期のまとめである十二月を迎えるようにしたいものです。
 どんな成長があったのか。何ができるようになったのか。どんな輝きがあったのか。
 今学期、そして、今年の、東中や学年やクラスや自分を振り返りましょう。
 「実り」の確認を十一月の後半もしていきましょう。

平成30年11月13日(火) 明日は県民の日
 明日は埼玉県民の日です。埼玉県成立の経緯については、「東中の今日」をご確認ください。
 明日は学校も閉庁日となります。埼玉県全体で、埼玉県の誕生を祝います。
 自分の住んでいる埼玉県に誇りを持ちましょう。その誇りは自信となります。
 そんなお祝いの日としましょう。

平成30年11月12日(月) 授業研究会
 今日は、埼玉県教育委員会の東部教育事務所学力向上・支援担当と、春日部市教育委員会の指導課がいっしょに本校を訪問してくださいます。一日授業研究会です。
 全員の先生が授業を公開します。学習指導案を作成し、それをもとに授業実践を参観いただき、ご指導をいただきます。一日がすべて研修の日となります。
 また、各学年1つの研究授業を実践して、それを材料に学習指導に関する研究協議を学年単位で開きます。
 今年度からは、教科を越えて「言語力」を育成する研究課題で取り組んでいます。
 どの教科でも共通で学ぶ「言語」を意図的、計画的、組織的に育成しようとする研究です。

平成30年11月 9日(金) 上級学校訪問
 1年生の社会体験チャレンジが最終日を迎えます。
 3年生は、パティオランチを実施します。
 2年生が、班単位で高校を訪問してきます。上級学校訪問です。
 貴重な進路学習の機会です。直接見てくることはとても大切です。午前中の見学を終え、戻ってきたら訪問のまとめをします。
 今週は、貴重な体験活動が続きます。

平成30年11月 8日(木) 埼葛地区学力検査
 3年生を対象とした、進路指導の資料とするためのテストも、今回で第3回目、最終回を迎えます。
 6月、9月、11月と実施したテストの結果は、進学先を選択するためのひとつの資料となります。
 合格の可否を決めるのではなく、入学後に授業を理解できる学力が備わっているかどうかを測定するものであると考えることが大切です。
 あくまでも進学先選択のための資料と考えていきましょう。

平成30年11月 7日(水) 社会体験チャレンジ
 1年生の中学生社会体験チャレンジが今日から3日間実施されます。
 1年生には様々な体験をすることを期待します。
 働くとは?仕事をするとは?そんなことをぜひ学んできてください。
 学びは、学校内だけではありません。社会全体で学ぶことができます。
 ご協力くださっている事業者や企業の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。

平成30年11月 6日(火) スーパー元気さわやか集会
 春日部市独自の「いじめを生まない土壌づくり」の取り組み、「スーパー元気さわやか集会」開催の日です。
 市内小中学校を6ブロックに分けて、それぞれのブロックで集会を開催します。
 本校は、豊野中、幸松小、豊野小、牛島小、藤塚小、小渕小の7校合同で、藤塚小を会場に開催します。
 テーマは、【広げよう 笑顔の輪 〜「いじめ」なくすを言葉の力 私たちの行動宣言〜】です。
 すばらしいテーマです。地域社会の皆さまも参加くださいます。このテーマを共有して、社会全体で「いじめ」を生まない土壌を創り上げましょう。

平成30年11月 5日(月) 忙しい週です
 忙しい週が始まります。
 一年生は、7日(水)から職場体験、中学生社会体験事業の3デイズ・チャレンジです。
 二年生は、9日(金)に上級学校訪問です。
 三年生は、8日(木)に学力検査、9日(金)はパティオランチに、入試用写真撮影。
 今日は、三者面談最終日です。
 明日は、いじめを生まない土壌づくりを目指して、市内一斉に行われるスーパー元気さわやか集会です。
 生徒会の皆さんが藤塚小で開催の集会に参加します。
 今日から約2週間、新人戦の県大会の集中して実施される期間です。
 今日は柔道の県大会、明日明後日、火曜と水曜日には卓球の県大会・団体戦、個人戦と続きます。
 週末の日曜日には、バレーボールの男女と県大会です。
 今日から三年生の校長面接もスタートします。
 週末には「幸松地区ふれあい文化祭」が開催されます。
 文化部の作品が展示されたり、吹奏楽部の演奏会が行われます。文化部も大忙しです。
 7日(水)には、小学校の先生が「異校種体験」で本校を訪問します。
 「忙しい」というか、「充実している」と思うかは、その人の心次第です。
 みんなで楽しみましょう、このマルチなウィンドウ、あるいは「タスク」を。

平成30年11月 2日(金) 秋たけなわ
 「立冬」まで6日間です。暦の上では晩秋ですが、まさに「秋たけなわ」です。
 何をするにもよい季節です。
 読書、芸術、スポーツなど、どれも楽しめる季節です。
 それぞれに好きなことに取り組みましょう。
 部活動でがんばるもよし、読書を楽しむもよし、展覧会にいくもよし、です。
 週末、大いに秋を楽しみましょう
 春日部は、今週末、日曜日に「かるた大会」です。
 これも楽しみたいです。

平成30年11月 1日(木) 実りの月 十一月
 十一月が始まります。
 十一月は「実りの月」と位置づけます。
 「実り」とは、これまでの足跡、努力の結晶、これまでの成果です。
 半年が過ぎ、二学期の最終の十二月を前にした月だからこそ、これまでの「実り」を確認しましょう。
 そんな月にしてほしいと考えています。
 ただし、
 独(ひと)りでは「実り」ません。
 だれかの助けがあって「実り」ます。
 多くの支えがあって「実り」ます。
 それを忘れずに生活しましょう。