平成29年7月
校長日記 (日々の校長のつぶやきを掲載します。)
平成29年7月20日(木) 第一学期終了
 平成29年度第一学期が本日終了します。70日間の学期でした。
 関東地方の梅雨も明けました。幸先のよい、一学期の終了と夏休みの開始です。
 さて、年度の最初として充実した学期であったと思います。まずはすばらしい年度の開始ができたのを実感しています。
 季節も春から夏へという、日が長くなり、気候もあたたかくさらに暑くなる季節と、生徒たちのがんばろうとする気持ちが一致したような学期となりました。この充実を、夏休みの期間に、自分の力でさらに大きくしていくことを期待します。
 暑さの夏は、挑戦の夏です。同じ「兆」という旁(つくり)の漢字ですが、「逃」と「挑」では大きく違います。この夏、「げずにめ」でいきましょう。
 一学期間、本校を支えてくださった多くの関係の皆様に御礼と感謝を申し上げ、今学期の締めくくりといたします。ありがとうございました。

平成29年7月19日(水) 給食の終了
 昨日、一学期の給食が無事終了しました。食中毒、O157、アレルギー等、様々な心配をしながら、毎日、給食が食べられる幸せを感じてきました。あって「当たり前」ではなく、無事であることは「有り難い」ことなのだと、改めて考えさせられます。
 給食に関わられた皆様への感謝をお伝えします。ありがとうございました。
 そのことを十分理解しながら、日々、残さないように完食をめざしていた、本校の生徒たちにも誇りを感じます。「食」を大切にすることは、「命」を大切にすることと同義であることを十分理解している本校の生徒たちの心の成長に、喜びを感じた昨日でした。

平成29年7月18日(火) 一学期最後の週
 一学期最後の週が始まります。週とはいっても、三日間だけです。
 この三日間の過ごし方が一学期のすべてを象徴させるのではないかと考えます。
 場を整え、時間を守り、礼を正した三日間にしたいものです。
 終わりよければすべてよし。大切な三日間を過ごしましょう。

平成29年7月14日(金) 夏祭りを控えて
 今週が終了します。来週で一学期が終わります。「終わりよければ、すべてよし」という言葉どおりに、最後のまとめをしっかりしたいものです。
 そうした意味で、週末の春日部夏祭りは楽しんでほしいのだけれども、けじめをつけて中学生が帰らなければならない時間帯には必ず家に帰るようにしましょう。しっかりとした「けじめ」やルール、マナーを守ることで、「楽しさ」は倍増します。
 「楽しさ」の奥にある、規律や理性を考える週末にしましょう。
 では、楽しい週末に。そして、来週の一学期のまとめをがんばりましょう。

平成29年7月13日(木) 残り5日間の一学期
 一学期は残すところ5日間。ちょうど、木曜日〜木曜日の一週間となります。来週の木曜日には、第一学期の終業式を実施します。
 そこで、「準備の月」七月を振り返りましょう。
 1 準備のための一学期を振り返りましたか?
 2 準備のために夏休みの目標を決めましたか?
 3 準備ために夏休みの計画を立てましたか?
 4 準備のために二学期をイメージしていますか?
 こんな点で七月を振り返りましょう。

平成29年7月12日(水) 災害時の帰宅方法のアンケート
 昨日、『震災等における帰宅方法について(アンケート)』を配付いたしました。
 これは、今後の、災害時における本校生徒の帰宅方法、小学校と連携して実施する帰宅方法、避難所としての機能等を検討していくためのアンケートです。
 想定を次のようにしました。現実的に埼玉東部地区で想定できるものを考えました。
 震度6強。鉄筋コンクリート建造物の倒壊はありません。一部木造に倒壊の住宅があります。道路や橋等のインフラに大きな影響はありませんが、ガス・電気・水道、電車等公共機関がストップしています。ただし、復旧のめどは、立っている状態です。
 そんな場合に、どのような帰宅方法をご家庭が選択されるのかを調査するものです。今後、さらに検討して、変更があってもかまいません。現段階でのご判断をご記入ください。兄弟姉妹がいる場合には、兄や姉が小学校に弟妹を迎えにいくことも想定しています。ぜひ、ご家庭で災害等のときの、避難方法を考える機会にしていただければと思います。
 では、現段階でのご判断をアンケートとしてご記入し、ご提出ください。
 学校では、全体の傾向を把握しながら、避難や帰宅、避難所開設等の想定を練り上げてまいります。どうかご協力よろしくお願いします。

平成29年7月11日(火) 様々な会合から
 昨日は、ネットワーク会議、学校評議員会を開催しました。先週の木曜日には、民生委員・児童委員・保護司の皆さんと地域情報の交換会を行いました。
 そうしたなかで感じることは、多くの皆さんが、東中や東中の生徒たちに誇りを感じていることでした。
 かつてのような、いわゆる「学校の荒れ」から脱却し、生徒が落ち着いて学習活動を行っていたり、大きな声のあいさつをしていたり、中学生が健全にまっすぐに成長している姿に感銘されています。
 多くの大人が子どもに関わることは、その社会の未来を造っていくことであると思っています。「関わる」というのは、じっと姿を見守っていることもひとつです。子どもに何か声をかけたり、働きかけることだけが、「子どもに関わる」ことではありません。じっと様子を見守って、話しかけることはないとしても、そうした大人の存在を子どもはありがたいものであると、必ず感じています。そんな子どもの心情を踏まえながら、多くに皆さんで、本校や地域の子どもたちの育ちを支えてまいりましょう。よろしくお願いします。

平成29年7月10日(月) 一学期残り8日間
 一学期の最終盤を迎えました。8日間しかありません。この間、一学期の振り返りをして、夏の目標や計画を立て、そして、一学期の学習のし直しをしなければなりません。慌ただしいなかでも落ち着きある生活で、一学期をまとめることで、次への準備をしましょう。がんばろう!東中生!

平成29年7月7日(金) 七夕と 味わうほどの ゆとりなく
 七夕の日です。そんなことを味わっているような心のゆとりも時間のゆとりも多くはありません。学期末の成績の算出、一学期のまとめ、夏休みの計画づくり、家庭訪問や三者面談の日程策定等々、ゆったりとした時間ではなく、すべてが、そしてほぼ毎日が、同時並行的に進行します。
 今日も学期末の事務処理だけではなく、2年生の校外学習、3年生の高校の出前授業、1年生では道徳の研究授業も行います。
 兎にも角にも、今週も終了しますから、一学期も残り8日間だけとなります。その間に必ず行わなければならないことを、石にかじりついてもがんばります。
 さて、今日の校外学習を2年生には楽しんできてほしいですし、3年生も高校の出前授業で、進路に関する意識を高めてほしいです。
 今週もありがとうございました。東中を支えてくださっている皆さんに感謝いたします。

平成29年7月6日(木) テストは後が大事
 期末テストが返却されつつあります。
 テストは実施後が大事です。なぜなら、自分の課題が見つかるからです。
 その課題を解決するように、残りの一学期の学習内容を決めましょう。時間が足りなければ、夏休みがあります。その時間を使って、自分の学習し直しや、再度の復習などを考えましょう。得点を見るだけのテストならば、テストとしての役目を十分利用しているとはいえません。テストの活用はこれからです。

平成29年7月5日(水) Jアラートの訓練
 今日は、全国的に避難訓練の日です。
 10:15全国瞬時警報システム(Jアラート)を介して、市内190箇所の防災行政無線から「緊急地震速報を受信した際の行動訓練」放送が流れます。
 態勢を低く、小さくする姿勢をとることが原則です。教室ならば、机の下に隠れる等の姿勢になります。グラウンドや外ならば、頭をカバーして身体を小さく丸める姿勢をとります。全国一斉なので、真剣に取り組みます。

平成29年7月4日(火) 高校見学会
 昨日、多くの保護者の皆様と、市内と隣町の県立、私立高校を訪問しました。
 県立の工業系(建築科・機械科・電気科)、県立の農業系(生物生産工学科・生活技術科・生物生産技術科・園芸科・造園科・食品流通科)の専門学科の高校、県立の普通科、私立の普通科の4校を見学できました。
 すばらしい見学会でした。4校も見学できたことはもちろんですが、保護者の皆様の百名を超える多数の参加があったことや、真剣な見学の姿勢等、進路に対する意識の高さを感じられたからです。
 訪問させていただいた学校は次の4校です。巡回順にご紹介します。
 県立春日部工業高校・春日部共栄高校(学食にて昼食のご準備もいただきました)
 県立杉戸農業高校・県立杉戸高校
 ちょうど、期末テスト期間前後の多忙な時期です。それにもかかわらず、ご対応くださった4校の校長先生をはじめ、多くの先生やスタッフの皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。

平成29年7月3日(月) 七月始まる
 今日から七月の開始です。
 初日は、一学期の学習のまとめとしての「期末テスト」です。気分的には、一学期の学習の振り返りとなるので、よい七月の初日だと考えます。
 さて、七月は「準備の月」ととらえましょう。
 なんの準備か?それは、夏休みと二学期の準備です。
 そのためには、まず、一学期を振り返りましょう。それが最初です。
 学習を振り返り、生活を振り返りましょう。
 できるようになったこと、まだまだ足りないことを見つけましょう。それが振り返りです。
 そのうえで、夏休みの目標と計画や、二学期の目標を決めましょう。
 では、一学期まとめの七月の始まりです。